DAZED & CONFUSED JAPAN #59!!!

e0125543_1640677.jpg本日は素敵なNEWSです。

DAZED & CONFUSED JAPANがofiicialで
HIV/AIDS啓発ブースの協力をして下さる事になりました。

2002年3月に日本版を創刊した『デイズド・アンド・コンフューズド』は、ファッション、アート、音楽、映画、本などの分野で活躍するさまざまなアーティストと共に、社会に対してラディカルで
クールなメッセージを発してきた雑誌です。

現在、全国書店で販売をしている#59のテーマは
HIV/AIDSについて考える
(RED)ISSUE

内容的にも非常に優れた記事になっていますので、
是非購入してみて下さい。

当日はブースに見本誌を設置致しますので、
ゆっくりご覧になって頂く事も可能です。


DAZED & CONFUSED JAPAN #59
『(RED) ISSUE』
アフリカでのHIV/AIDS対策のため創設された、(RED)プロジェクト特集号
◆INTERVIEW WITH BOBBY SHRIVER
(RED)創設者の1人、ボビー・シュライバーへの特別インタビュー
◆HIV/AIDS IN AFRICA
HIV/AIDSと闘う8人を、現地アフリカにてインタビュー取材
◆RED CLOTHING PROJECT
デザイナー68人による本誌限定のレッドアイテムシューティング
ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク/ダーク・ヴァン・サーン/
アン ドゥムルメステール/ポール・スミス/ポール・スミス/
クリス ヴァン アッシュ/コズミックワンダー ライトソース etc.
◆RED ART MESSAGE
日本人アーティスト7組による、スペシャルレッドアート
草間彌生/エンライトメント/黒田潔/花代 etc.

全国書店・CDショップにて発売中
定価890円(税込)
[PR]
by h-m-c | 2007-06-22 16:42 | Info
<< Hundred Million... Hundred Million... >>